葛城

雲龍型航空母艦の3番艦。

大きな結果を出す人というのは このようにパターンを深堀りしていって、 最終的にしっかりノウハウを 作った人なんですよね。

七星さんからの学びです。

 

 

 

今回の例でいうと、

 

1回目は10時間で1,000円だったのが、

 

 

もう1回、同じことをした場合、

 

5時間で2,000円になります。

 

 

 

で、もう1回やります。

 

 

3回目は、2時間半で3,000円の売上に

 

なったりするわけなんですよ。

 

 

 

作業というのは、3~4回やったら、

 

最初にかかった時間の、

 

4分の1まで時間を短縮できます。

 

 

 

これ、覚えておいてください。

 

 

同じことをやり続けることによって、

 

作業時間が減少するし、

 

売り上げも上がります。

 

 

 

なので、何回も、何回もやり続ける、

 

パターンの深堀りってやつです。

 

 

 

パターンの深堀りをしてくことで

 

もっと大きな事ができます。

 

 

 

それは、出来上がったパターンを

 

売る事が出来るという事です。

 

 

 

これが、マクドナルドとか

 

コンビニとか、ファミレスとかの

 

フランチャイズです。

 

 

 

マクドナルドだって、

 

最初は小さなハンバーガー屋さんです。

 

 

そのハンバーガー屋さんが

 

何回も、同じ行程をこなした事で

 

 

誰でも、短時間で、すごく簡単に、

 

ハンバーガーを作れるようになった。

 

 

それで、2号店、3号店という流れで

 

どんどん拡大していったわけです。

 

 

 

同じことを何回も何回もやって、

 

パターンを深堀りして、

 

 

出来上がったノウハウを

 

フランチャイズ化して

 

売っているってことです。

 

 

 

私たちがやっている

 

インターネットビジネスも同じです。

 

 

amazonとかブックオフで仕入れて

 

ヤフオクで売ったら、利益が出た。

 

 

これを何度もやって、精度を上げる。

 

 

ノウハウ化して、

 

教材や塾として販売する。

 

 

 

このように、

 

ノウハウを売る事によって、

 

 

大きな収益を上げることが

 

可能になります。

 

 

 

私が作っているメール配信システムの、

 

エキスパートメールも一緒です。

 

 

メール配信を、私がやり続けて

 

パターンを深堀りした。

 

 

出来上がったパターンを

 

システム化して、皆さんに提供して

 

月額料金をいただいています。

 

 

 

なので、大きな結果を出す人というのは

 

このようにパターンを深堀りしていって、

 

 

最終的にしっかりノウハウを

 

作った人なんですよね。

 

 

 

『同じことをやり続ける力』

 

 

これは非常に重要なので、

 

意識して、行動してみてください。

 

 http://71279174.d3wp.jp/archives/1858 

f:id:kenzi20:20150616064121j:plain