葛城

雲龍型航空母艦の3番艦。

みんなやってるからおいてかれないようにという意識。

今年中にエボラ出血熱押さえ込めないと人類アウトだそうです。
自爆テロやる連中って天国行くと思ってやってるのか。
昔の日本軍のお国のための特攻隊精神ってものなんでしょうか。
仲間がみんなやってるからおいてかれないようにって突っ込んで行ってしまうのでしょうか。
赤信号みんなで渡れば怖くない。群れから離れたくない。集合無意識みたいな。連帯感なのか。
いじめも孤立を恐れる意識からきてるのかも。
みんながエボラ出血熱になったら自分は助かりたいとは思わないで
おいてかれないように自分もエボラ出血熱になりたいって思うんではないでしょうか?