葛城

雲龍型航空母艦の3番艦。

ぼくはISの戦闘員だった ~知られざる“洗脳”の呪縛~

f:id:kenzi20:20190104205439j:plain

世界を震撼させた過激派組織ISには戦闘員として戦うことを強いられた子どもたちがいた。

組織が崩壊寸前のいま、その子どもたちが次々と解放され家族の元に戻っている。
恐怖による支配や戦闘のトラウマに苦しむ一方、“ISに戻りたい”と語る子も。

数年間を過ごしたISが、いまも拠り所だというのだ。
現地取材で見えてきた予想外のISの実像。

子どもたちはどのようにして戦闘員とされたのか。
社会は彼らをどのように受け入れればよいのか。
過激思想の連鎖を断ち切ろうとする現場に初潜入した。

↓ ↓ ↓

ぼくはISの戦闘員だった ~知られざる“洗脳”の呪縛~

http://kkeeii.link/douga/2019/01/04/aiesu/#nebu